fc2ブログ

マツコの知らない世界で、花まゆが紹介されます。

● マツコの知らない世界 シルクの世界に登場!

今や大人気のバラエティ番組「マツコの知らない世界」。
毎回マツコさんもびっくりという情報がいつも満載され、
その凄みと笑い、そして機知に富んだマツコさんの対応が絶妙です。

さて11月23日午後9時(TBS)の放映は、「シルクの世界」。
ファッションデザイナーの稲葉みちよさんをゲストに迎え
シルクにまつわる様々な情報が紹介されます。
一番細い糸の貴重な小石丸や、遺伝子組み換えの繭と糸、そしてドレス、、
シルクを身近にと下着、食の領域にと、
私たちも知らないシルクの世界が紹介されます。
その最後には、花まゆが、素敵なアートのよう と登場します。
マツコさんの後ろにちらちらの生成桜が見えますので
よく目を凝らして見てくださると嬉しいです。


1マツコの知らない世界





花まゆの教室案内

●花まゆの教室のご案内

花まゆを習いたい方に、お教室を紹介いたします。

<中部地区>
千種  /  名鉄百貨店友の会 / 栄中日文化センター 
邦和スポーツランドカルチャー 
 / 本山 / 名古屋北
マリクオーレ(北区) / ギャラリーカフェLalka(昭和区)
名古屋南 / 豊田中日文化センター 
NHK文化センター浜松 / 浜松中 
市之倉さかづき美術館 / 桑名 
四日市・桜花台 /勤労青少年ホームサンパレス


><関東地区>
東京日本橋
コミュニティクラブたまがわ / 小日向(文京区)
NHK文化センター町田 / 横浜髙島屋
NHK文化センター横浜ランドマークプラザ
NHK文化センター柏
NHK文化センター前橋 / 桶川
宇都宮(KILALA美術学院)


<関西地区>
NHK文化センター京都
京都宇治 / 大阪髙島屋友の会
大阪谷町六丁目 / NHK文化センター守口
NHK文化センター西宮ガーデンズ


全国32教室≪2021年11月現在≫
お問い合わせは Eメール  nagoya_hanamayu@yahoo.co.jp
事務局   090-3652-2110


 *場所や日時など気軽にご相談ください。
 

ぐんまちゃん家の花をチェンジ!

●ぐんまちゃん家に、薔薇、薔薇、薔薇!


ぐんまちゃんちの花2021年10月2

秋も本番を迎えていますが、急激な寒さに見舞われたりと
季節感が少しずつ変わり始めています。
コロナ感染も急激に減少、銀座も少しずつ賑わいを取り戻しているようです。
とはいえまだまだ安心はできませんね。
まずは皆様の健やかな日常が戻りますことを願って。

銀座6丁目の群馬県テナントショップ「ぐんまちゃん家」の
花まゆ展示が、麗しい薔薇に変わりました。
柔らかなピンク色に彩られた薔薇。
溢れんばかりの沢山の薔薇が店内を優しく彩ります。
小さな繭から生まれる薔薇の大きさにびっくりする方も多いようです。
花まゆ・酒井登巳子発案の美しい薔薇の数々を ご堪能ください。

ぐんまちゃんちの花2021年5

ぐんまch難治の花2021年10月4

ぐんまちゃんちお花2021年10月3


群兼のヨーグルトは濃厚で美味ですよ。
お漬物もいろいろ、ご飯の友にぴったりです。
ちょっと嬉しいものに出会って元気に乗り越えましょう。

ぐんまちゃんちの花まゆが変わりました。

●ぐんまちゃんちの店頭は、色彩豊かなケイトウに変わりました。


1ぐんまちゃんち2021年8月24日

処暑を迎えたとはいえ、まだまだ暑い日々が続きそうです。
コロナ感染急拡大で、外に出かけるには難しい現況ですね。
そんな中ですが、ぐんまちゃんちのお花をケイトウに入れ替えました。
繭から糸を繰る時に出る副産物、キャリアで作った花です。
ケイトウの様々な色の重なりは、花まゆ・酒井登巳子ならでは染めの技術です。
沈みがちな心、気持ちを元気にしてくれそうです。

3ぐんまちゃんち2021年8月24日
2ぐんまちゃんち2021年8月24日
ぐんまちゃんちもちょっと人気が少なくて寂し気ですが、
早く日常に戻りたいですね。店頭のオリーブの木は
すくすくと育っていましたよ。だるまさんもにらみをきかしているのですが
なかなかコロナウィルスを退治できません。

ぐんまちゃん家のお花が、光風花に変わりました。

● 光風花がお目見えです!

雲に覆われた梅雨空。そして
コロナ禍の中、どのようにお過ごしでしょうか。
先の見通せない中でも、毎日の暮らしは淡々と続きます。
繭で作る花「花まゆ」をなさり、時間を忘れるほど熱中する時間は、
心を養い、充実感のある日々を送る特効薬ではないかとも思います。

さて、ぐんまちゃん家の花が変わりました。
「花まゆ」の代表作でもある光風花は、黄色の小花。
光を受け、風に揺れる、そんな花の姿をお届します。

光風花は、冨岡製糸場、リヨン市庁舎での祝賀会などに展示されました。
繭の持つ力を感じさせてくれれる作品です。

ぐんまちゃんちb6月店内より。

ぐんまちゃんち6月 外観。

春のお花に変わりました。

●ぐんまちゃん家のお花は、春爛漫!

3ぐんまちゃんち2021年

コロナ禍の中ですが、季節は廻っています。
梅の花が咲き誇こり、もうじき桜の便りも届くことでしょう。
不安な日々ですが、一年があっという間に過ぎ去ってしまったと
感じられている方も多いのではないでしょうか。

花まゆの活動の歩みはゆっくりになりましたが
少しずつ、着実にお花を作り続けています。

そんな一つで、春のお花、ストックをガラスの花器いっぱいに生け込んで
ぐんまちゃん家の店頭を飾りました。

春の香りが届くようにと、沢山のストック。
生気を放つようにまっすぐに生け込んで、華やかさも。

5ぐんまちゃんち2021年2月

まだまだ、自粛生活が続きますが、
コロナが終息するまで、頑張りましょう。

ぐんまちゃんち、花まゆで迎春

● ぐんまちゃんちの花まゆは、華やかなお正月花に

20201225_151750.jpg
20201225_151733.jpg
20201225_151819.jpg

年末の椿の蕾も花開き、一段と華やかさを
増したぐんまちゃんちの花まゆ。
ツクバネと水引が舞い上がり、初春の晴れやかさを加え、
一気にお正月の風景になりました。
椿は、繭の形そのもの。可愛い玉椿が咲き誇っています。

コロナ禍の中、皆様の健康を祈りつつ、
良い年をお迎えください。

ぐんまちゃんちの花まゆ作品の展示替え

●ぐんまちゃんちの花まゆ作品は椿に変わりました。

ぐんまちゃんち椿2020.12月

コロナ禍の中、2020年も残り少なくなてきました。
年末年始とはいえ、今年は特別な日々になりそうです。
気を引き締めて暮らす日々に中、少しでも和めるようにと願いを込めて
力強い椿の木に、丸く愛らしい椿の花を咲かせました。
繭だから出来る椿の花、赤と白を合わせた椿は咲きこぼれるほど。
豊穣であり、静謐、力強さを感じさせる
酒井登巳子ならではの、花まゆの作品です。

冨岡製糸場西置繭所がグランドオープン。

●富岡製糸場西置繭所が10月2日にグランドオープン!
 花まゆ作品が常設展示されます。


コロナ禍でイベントも中止されていた富岡製糸場で
西置繭所が復元改装も終え、この秋グランドオープンします。
外観は強固に、内観はガラスで囲われて、今までに見たことのないような
ホール、ギャラリーに生まれ変わりました。

7西繭置き場
6西繭置き場

そのエントランスに、花まゆ作品が常設されました。
受付カウンターのすぐ横で、直方体のケース内に
キビソで作った何本もの枝に揚り繭で作った花を絡ませ
花は上へ、下へと流れるようなデザインです。
静逸な中に意志を感じさせる作品です。
ただその足元には、小石丸やぐんま21で作った花まゆドールが集い
時にはお花見気分で、時には収穫祭など様々なイメージで、
見る人を和ませる楽しい作品です。
繊細な中に優しさを感じていただければと思います。
1西繭置き倉庫
3西繭置き場
20200929_152851.jpg

これで、花まゆ主宰・酒井登巳子の作品は
冨岡市役所、上州富岡駅前の世界遺産センター、西置繭所と
三部作揃いました。

花まゆの原点である揚り繭を使いきり、作り上げた作品です。
建物の空間の中で邪魔しない花、
でも力強くいつまでも咲いてほしいという願いを込めています。

養蚕に携わて来られた先人たち
そして今も作り続ける農家の皆様へ感謝を込めて!

冨岡市庁舎の花
花世界遺産センター展示


西置繭所グランドオープンで様々なイベントが予定されていますので
富岡製糸場サイトをチェックしてみてください。
そして花まゆ三部作も巡っていただければと思います。

秋到来、ぐんまちゃんちのお花が変わりました。

● 秋到来、ぐんまちゃんちの花が変わりました

1ぐんまちゃんち20209月

酷暑続きの夏も終わり、少しずつ秋の気配を感じらようになりました。
ただ、コロナ禍の中、皆様ご不自由な毎日を送られているのではないでしょうか。
まだまだ外出には気が抜けませんが、
銀座6丁目・群馬のアンテナショップ「ぐんまちゃんち」のお花を入れ替えました。
揚り繭で作った‘収穫祭‘。生成りの小花が、お客様をお迎えしています。
繭本来の色合いの細かな花々は、いつ見ても魅了されます。
機会がありましたら、是非ぐんまちゃんちにお立ち寄りください。
花まゆ公式ブログ
教室案内等は公式HPをご覧ください

花まゆ

Author:花まゆ
花まゆ公式ブログへようこそ

花まゆ公式HP

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR