FC2ブログ

秋到来、ぐんまちゃんちのお花が変わりました。

● 秋到来、ぐんまちゃんちの花が変わりました

1ぐんまちゃんち20209月

酷暑続きの夏も終わり、少しずつ秋の気配を感じらようになりました。
ただ、コロナ禍の中、皆様ご不自由な毎日を送られているのではないでしょうか。
まだまだ外出には気が抜けませんが、
銀座6丁目・群馬のアンテナショップ「ぐんまちゃんち」のお花を入れ替えました。
揚り繭で作った‘収穫祭‘。生成りの小花が、お客様をお迎えしています。
繭本来の色合いの細かな花々は、いつ見ても魅了されます。
機会がありましたら、是非ぐんまちゃんちにお立ち寄りください。

ぐんまちゃんちのお花がチェンジ

● ぐんまちゃん家のお花は、夏真っ盛り!

20200721_112748.jpg

20207月2ぐんまちゃんち

真夏の太陽にも負けない大輪の向日葵と、色鮮やかなダリアをいっぱい生け込んで
元気になっていただこうと、ぐんまちゃん家の店頭を飾りました。

軽い繭なので、これだけ生け込んでも軽さは驚くほど。
白い花は、群馬県で開発した大輪のアジサイで、個性豊かな花を取り持つ
影の力です。 コロナ禍の中、負けない心で、頑張りましょう!

ぐんまちゃんちの花が変わりました。

●ぐんまちゃんちの花が新しくなりました。

新型コロナウィルス感染の影響で出ていた緊急事態宣言が解除された5月26日、
ぐんまちゃんちのお花を入れ替えました。
外出も自粛ムードでまだまだ出足も少ない銀座ですが、
少しでも爽やかな風を感じれるように
レンゲローズの可憐な小花を沢山集めてみました。
ぐんまちゃんち5月26日
今後各地での花まゆ教室もまだ休講が続くようですが、
また平常にもどって花まゆを楽しめる日まで、
くれぐれもご用心ください。またお会いしましょう。

富岡製糸場花まゆ展第3弾開催中

●富岡製糸場世界遺産登録5周年記念 花まゆ展開催中

20200301_101632.jpg

第3弾の花まゆ展が、2月29日にオープンし、3月29日まで開催されます。
今回は、「無限」をテーマに、繭から生まれた花の可能性を追求し、
繭を大切に最後まで使いきるを信念に、様々な花を展開しています。
特に和と洋のファションでの楽しみ方、リースやアクセサリーへの広がりなど
多様なデザイン性もご覧いただけます。



20200301_102056.jpg
20200301_102229.jpg

ぐんまちゃんちの花をチェンジ!

●銀座・ぐんまちゃんちの花が変わりました。

2ぐんまちゃんちの花2020年2月22日

まだ2月だというのに、もう春の兆し。今年の春は足早に訪れています。
ぐんまちゃんちの花が、華やかなお正月の花からチェンジしました。
春の花、ライラックです。小さな花がいっぱいついた可愛い花ですが、
大きな枝で、凛として、爽やかな花でもあります。
是非、銀座6丁目のぐんまちゃんちへお立ち寄りください。

ぐんまちゃんちの花展示が変わりました。

●「ぐんまちゃんち」に展示の花はお正月花に!

ぐんまちゃんち2019年12月

今年も残りわずかになりました。
花まゆ展示も、お正月花にチェンジ。 
色華やかな溢れるばかりの花を生け込みました。
お正月ならではの祝いの繭玉をあしらったモダンな花飾りです。
銀座へお出かけの際にはぐんまちゃんちにぜひお立ち寄りください。

今年花まゆは、富岡製糸場世界遺産登録5周年を記念して
大展覧会「富岡製糸場と花まゆ展」が富岡製糸場東置繭倉庫内で開催され、
年明けの1月19日まで第2弾が引き続き展示されています。
そして第3弾が、2月29日〜3月末に開催されます。
毎回違った花を展示します。
花まゆの多彩な作品をぜひご覧ください。

皆様のご多幸を祈りつつ、
よい年をお迎えください。

富岡製糸場と花まゆ展第2弾が始まりました。

●富岡製糸場と花まゆ展・第2弾が始まりました。

-6富岡②

大勢の皆様にご覧いただき、大好評だった1弾に引き続き、第2弾が始まりました。
第2弾は「日本の四季を彩る祝
い花、伝え花」で、四季を彩る日本の花を
花まゆで表現しました。富岡製糸場東置繭倉庫に、花まゆの作品22点が展示されています。

-2富岡②

-12富岡②2
匂い立つような5月の薔薇の大作から始まり、夏は力強い花、秋は楚々とした花々。

-7富岡②2
-13富岡②2
ー6富岡②

-16富岡②
そして正月の祝い花には、艶やかに、晴れやかに、花々の舞う姿。
軽やかに舞う花々をあしらって、富岡から世界へ羽ばたいてほしいという願いを込めています。
ー15富岡②


南天は「難を転ずる」とかけた、おめでたい花。
-18富岡②

肥後椿や、水仙。春はお節句の花々。お雛祭りと端午の節句。桃の花と菖蒲が飾られています。

②-5富岡

そして一巡した最後は、桜で日本の心を伝えます。

-17富岡②2
第2弾の会期は、2020年1月19日(日)まで。年末の12月29日〜31日は富岡製糸場がお休みです。
上州の寒さの中ですが、どうぞ温かくしてお出かけください。
花まゆらしい、和の世界を味わってください。

ぐんまちゃんちの花展示を入れ替えしました。

●銀座・「ぐんまちゃんち」の花展示が入れ替わりました。

ぐんまちゃんち2019年11月

秋も深まって、寒さも一段と感じられる頃です。
ぐんまちゃんちの花まゆ展示は、名残りの花を沢山盛り込みました。
細やかに作られた繭の花が、彩り豊かに、皆様をお迎えしています。

是非お出かけください。
ぐんまちゃんち は、GINZA6の南側通り沿いで新橋寄りです。
群馬県の名産物がお求めになれますよ。

農林水産省にて花まゆ展示

●農林水産省に花まゆが展示されています。

span>農水省展示2019年10月

霞が関・農林水産省の入り口横エントランスホールの和で室らえた展示室に
花まゆが展示されています。日本の伝統産業紹介ブースで
様々な工芸品が展示されるそうです。
花まゆは、収穫の季節に相応しい、揚り繭で制作した生成りの花と、
小石丸で作った可愛らしい小人たちです。
見学自由な空間ですので、是非ご覧ください。
10月末までの展示予定です。

農水省
農林水産省入り口

富岡製糸場と「花まゆ」展が始まりました。

●富岡製糸場と「花まゆ」展開催中
富岡製糸場世界遺産登録5周年の記念事業として開催中の花まゆ展は、
東繭置所にて10月20日まで開催されます。
来年の3月末まで、三回に亘って、テーマを変えて毎回違った花まゆ展を展開します。
まず第一弾の、「絹が結ぶ縁」として、2015年、2017年にリヨンにて
展示した作品を中心にお見せしています。
入り口の「収穫祭」は、今回初登場で、花まゆの原点でもある
揚り繭やくず繭といった糸になれなかった繭を使って、
18000輪もの花びらで作られています。自然な繭の色で、
美しく光り輝く花々はここで従事していた若き女工さんたちのようでも。
どうぞ、じっくりとご覧ください。

富岡展示8収穫祭
4富岡展示シルクロード
富岡展示2
5富岡展示

9月21日オープニングセレモニー・テープカットの瞬間
富岡オープニング1

開催時間 午前9時~午後5時(ただし入場は午後4時半まで)
入場料、大人1,000円(花まゆ展は無料でご覧いただけます)
花まゆ公式ブログ
教室案内等は公式HPをご覧ください

花まゆ

Author:花まゆ
花まゆ公式ブログへようこそ

花まゆ公式HP

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR