FC2ブログ

「花まゆ」ワシントン特別講習会のご報告

●ワシントン特別講習会も大成功!

ワシントンでの桜祭り訪問目的のひとつでもあった特別講習会。
昨年の展覧会で大好評だったワークショップの第二段です。
今回は、じっくりと時間も取れるということで、作ったお花は三種。
チューリップ、桜(枝またはブローチ)、そしてバラです。
午前10時から12時、そして午後2時から4時という時間帯の中で、皆さん夢中になってお花を完成!
できたチューリップを早速にイースターだからと頭にさして楽しむ方もいて、その大らかさがとっても素敵でした。桜は大人気の花。プレゼント用にちょっと飾ったりとおしゃれなパッケージができした。
作られた花を最大限楽しむ、そんな喜びをこのワシントン講習会で逆に教わったような気がします。
414.jpg
384.jpg<551.jpg

ワシントン展桜祭りご報告

●ワシントン桜祭りでの「花まゆ」活動ご報告・その3
ワシントンの桜の続きです。

●あまり見たことがない、マーブル柄の桜。ワシントンの町を散策時に見つけました。
⑤
●小さい花弁ながら,濃いピンクの桜にひきつけられました。まだ小さな花の木。何年後、何十年後が楽しみです。⑥
●ワシントン滞在中に大変お世話になったキーン様宅前の桜と梨の街路樹⑧
以上、今井伸子先生からのご報告です。

ワシントン桜祭りご報告・その2

●ワシントン桜祭りでの「花まゆ」活動ご報告・その2

③サイレントオークションに
ワシントン展でご紹介した作品のうち6点をアレンジし直して、サイレントオークションに寄付いたしました。
椿、正月花、花葡萄など小ぶりでお部屋に飾れるように素敵な和花です。多くの方が興味を示してくださいました。
この売り上げはすべて、東日本大震災への義援金にされたそうです。
「花まゆ」としてもわずかですが、お役に立てて大変うれしく思っております。

④ワシントンの桜
毎年桜の開花~満開時期に合わせて開催される桜祭り。今年は99年目を迎えています。
日本では明治の終わりころ、アメリカのタフト大統領夫人がポトマック湖畔に桜を植栽する計画を知った
高峰譲吉(有名な化学者)が、当時の東京市長に伝え実現したとされます。来年は100年を迎えるということで
大きな祭りになるということです。ワシントンの桜いくつかをご紹介します。

●ほんのりピンク色した小さな花弁でとても可愛く、風が吹くとゆらゆらと揺れ、踊っているかのようです!
④
⑨





ワシントン桜祭りご報告

●ワシントン桜祭りでの「花まゆ」活動ご報告・その1
4月7日~12日に、酒井登巳子会長と今井伸子先生が ワシントン桜祭りに招待され、
昨年展示した花まゆの作品を現地の空間に合う花へとアレンジして、また沢山の方に見ていただけることになりました。

花まゆ公式ブログ
教室案内等は公式HPをご覧ください

花まゆ

Author:花まゆ
花まゆ公式ブログへようこそ

花まゆ公式HP

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR